So-net無料ブログ作成
検索選択

稽古日誌(34) [剣道]

土曜稽古会に参加。
先日は見過ぎていると言われたので打ち間に入って躊躇なく打突するということに専念。だいぶうまく打てたと思うが打ち間が他の人より遠くから打つ感じになってしまうので攻めている感じではないような気がする。
まだまだ改善していかないとな。
これから1ヶ月はお祭りの関係でまた稽古ができなくなるがいい感じで終わることができた。

稽古日誌(33) [剣道]

火曜稽古会に参加して来たよ。
今夜は自分の意思で稽古に行って来ました(笑)
中学の時に剣道を教えてくれた先生がいらっしゃった。
いわば自分の剣道の元を作ってくれた先生だσ^_^;
起こりを観て打っているが見過ぎて打たれているところがあると指摘があった。たまには道場に稽古に行って先生方に揉まられないといけないなと感じた。

稽古日誌(32) [剣道]

今夜は子どもに連れられてイヤイヤ剣道の稽古に行って来ました(´-ω-`)
立場逆転でどこぞの小学生みたい(笑)
まぁ子どもが小学生の時からそんな感じだったがσ^_^;

ヤルスイッチが入らずグダグダな稽古になってしまった。
中心を取るということだけは意識して稽古した。
剣道している方で気分が乗らない時に稽古に行ってしまった時はどうしているのかな?

稽古日誌(31) [剣道]

土曜稽古会に参加。
今週は旅行行っていてなおかつ今日は早朝よりロードスタープチオフしてたのでだいぶヘバっていたので行く気はまったくなかった;^_^A
子どもに連れられていく形でイヤイヤ稽古に行った(つД`)ノ
立場逆転orz
今週も先週に引き続き中心をとることと上からすり込むような攻めを意識するも集中力皆無。
たまにはこういう日もあるさと心で言い訳した;^_^A
何年かぶりに抜き胴が上手く打てた。

稽古日誌(30) [剣道]

土曜稽古会に参加。
今日から1刀稽古。
先日tiki先生に通信講座で攻めを意識することについて教えていただいたm(__)m
内容は…
1.中心を取る。
2.大部分の人は交刃から一足一刀の間に入るところで攻めを意識するが、それではダメ。触刃のところから中心を取る意識で入る。それが攻めに繋がる。
3.横から中心を取るのではなく、上から擦りこむように取る。
4.その他(下から小手を攻める等)
ということで、基本稽古のときから2と3を意識して稽古に臨む。
内容は20点といったところか;^_^A
あと、とにかく自分の打ち間に入るまで手を出さないことも課題にしたがこちらは10点くらいorz
来年の2月に向けて上記した内容を重視して稽古する。

IKF [剣道]

先週の日曜日に剣道に試合に出てきたよ。
IKFとは磐田剣道フェスティバルの略であるがそれは土曜稽古会で稽古しているみんなで勝手にそう呼んでいるだけで本当は「磐田剣道大会」である(笑)
毎年この大会に出場しているわけだが、勝ち負けは関係なく楽しく夜のアゲを楽しむ大会だ;^_^A
今年はWチームでの出場を決意。Wチームとは二刀流のWで今年初めからいそいそと稽古してきた。最初は右手前上段で始まり二刀流で稽古し9か月かけて珍しく挫折せずにこの大会を迎えた(笑)
いわゆるこの大会が二刀流デビューだ。
つけて加えて今年は兼ねてからの念願であった親子で同じチームで試合する。子どもは強い学校で稽古していたので無理矢理二刀流(笑)
さて、対戦するチームはこの地域では全国にも通用する選手を排出する有名道場。実は対戦相手は前日までに内偵者を通じてわかっていた(^^)
若いチームなので油断していたらなんと先鋒と大将は当日来れなくなったということでその道場の館長、副館長が入るという反則的な事態にorz
ましてや僕の相手は同級生で高校時代静岡最強でインターハイ出場選手(つД`)ノ
二本あればなんとか引き分けにできるか?
うちのチーム編成は年齢順なので長老の僕はもちろん大将(つД`)ノ

試合内容はまず先鋒の子どもは竹刀を落とされるもやっぱり若さでいいところを打っていたが健闘虚しく面で負け。
次鋒〜副将までは引き分け。
いよいよ出番。たとえ二刀とはいえ正攻法で勝負に出たら負けは確定なので足を使って回りながら様子を見ながら。面を打って出るも届かず、攻め入ってこれないように小手で牽制するも突かれて万事休す( T_T)\(^-^ )
結局2-0で負け。親子の命日となりました。
後日、子どもと話したらよほど悔しかったよう(笑)
アゲの時ビデオで自分を再確認。もう少し太刀の方を寝かさないとな。二刀流もやってみると面白い。あとはいろんな人と稽古して経験を積まないと;^_^A
でも二刀流はしばらくお休み。
これからは本気で昇段を狙いにいきます。
…と言ってもいつも本気で狙っているけど先生方が認めてくれないのだが(笑)

稽古日誌(29) [剣道]

振り返ってみれば7/30以来の稽古。
言い訳になるが仕事が肉体労働でヘバってしまい日勤の時は全く稽古に行かなくなってしまった。土曜はわりと用事が重なってしまうしね;^_^A

とにかく久しぶりの土曜稽古会に参加。
いよいよ次の日曜日は二刀流での試合デビュー。
この大会のために今年の初めから二刀の稽古をしてきた(笑)ちなみに団体戦で、剣道をやっている人ならわかりやすいと思うが先鋒から大将まで5人が二刀流だ(笑)
そんなふざけた?チームでも認めてくれる隣市の剣道連盟の先生方はなんと寛大な先生達だろう;^_^A

久しぶりの稽古で左右手が絡まる場面もあったがいい感じだった。手首を使うようにすると自然に技が出る気がした。とにかく待つよりも前に攻めてでた方がいい気がする。それは中段でも同じか?
来週土曜にもう一度稽古できるのでイメージトレーニングしておこう。でも右肩と右腕が1時間の稽古持たない。握力もなくなるし>_<
試合ではスターバーストストリームを炸裂させたいものである(笑)

稽古日誌(28) [剣道]

すっかり更新忘れてた(^_^;)
先々週の火曜稽古会にて師匠に拳が必ず正中線に入ってからの打突になっていると指摘あり。
構えからの打突もできるようにしたほうが良いとのこと。
拳が正中線通らないと打突がぶれるんだよなぁ(ー ー;)

稽古日誌(27) [剣道]

土曜稽古会に参加。
今日は深夜勤務明けで明日夕方から仕事なので今夜の稽古はいかないつもりだったが、次男坊に誘われたため行くことにした;^_^A

序盤は中学生と稽古。来週からいよいよ地区大会が始まるようでなかなか身の入る稽古でよろしい;^_^A この時期はもう技術ではないのでこの1週間どう過ごすかを伝えた。ぜひがんばってほしいものである。土曜日久しぶりに中学生の試合でも観に行こうかな。

最近周りが2刀慣れしてきたせいか、さっぱりな稽古内容だった。小太刀をもう少し上手く使わなきゃな。

次男坊が帰りにコンビニビールを買ってくれました。遅い父の日だって( ´ ▽ ` )ノ

image-20160702223714.png

稽古日誌(26) [剣道]

火曜稽古会に参加。
中段3人、上段3人、2刀2人と正統派剣道を愛する人に怒られそうな面々;^_^A
流石に相2刀はなかった(笑)
2刀は思っていたより近間。相手の間合いを切り崩して入るのは難しい。
それは中段にも言えること。
オリジナリティを出してと言われたが剣道の基本を踏まえつつ稽古しなきゃ、秋の昇段審査に差し支えるからな;^_^A
ちなみに6月の審査は申し込みの段階で用事があることを思いだしてやめたんです(笑)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。